FC2ブログ

Leon's Diary

春の本部展見学~前篇~

いつも仲良くしていただいているハルくんファミリーと一緒に訓練競技会の見学に行ってきました。

この日(土曜日)はleonpapaも珍しくお休み。
Dさん運転の車でお迎えにきていただき一緒にGO。

なぜお迎えに来てもらったかとういうと・・・
たまには青空のもとで「プハ~ッ」とやりたかったleonpapa
そんな我儘な申し出にも関わらず快くお迎えに来てくれました。アリガト~





週刊予報ではだったのに、本部展が近づくにつれ予報がコロコロ変わる。
結局当日はどんより空で寒い一日。
でも出陳している犬たちにとっては寒いくらいの方がキビキビ動けます。
見ている方としてはチト辛いですが・・・



08042701.jpg

ビビリで犬嫌いとさえさんには言われているけど、車に乗り込む私たちを大歓迎してくれたハルくん。
何度も会ってるし、同じく犬に興味無しのレオンとは意外とウマが合います


さて、いよいよ本日のメインイベントの競技会見学。
毎年春・秋に開催される本部展は全国から参加者が集まるので、1日目(土曜日)は一般の部(指導主が犬のプロである訓練士)です。
08042702.jpg

08042703.jpg

とっても小さなパピヨン(多分2キロくらい)だけど凄く良い動きをしてました。
途中1か所「2声符」してしまったのが残念だったけど、楽しそうに作業をしている姿に好感が持てました。


08042704.jpg

本荘先生と生徒さんのラブ(名前忘れました
犬の事をよく分かっている先生だけにハンドリングは非常に勉強になります。


08042705.jpg

鈴木先生と生徒さんのプードル(ココ)
ココはグランドトレーニングチャンピオンまでもう一息。
課題は「持来」だそうです。


08042706.jpg

ハルくんとレオン。
以前よりもふたりの距離が縮まってきましたね


08042707.jpg

本荘先生の愛犬のオリバー。
車いすだけどレトリーブも伏せもできちゃいます。
・・・車いすでの伏せは初めて見せてもらいました。


08042710.jpg

レオンが競技会に出ていた頃に一緒に頑張っていたスタンプーのメイにも会えました。
メイは本荘先生のハンドリングでトレーニングチャンピオンになりました。
メイの息子(片仮名の名前がなかなか覚えられないleonmamaです)もこれから訓練していくそうです。
頑張ってね~


お昼にはみんなでおしゃべりを楽しみながらお弁当タイム。
leonpapaは寒さに震えながら飲みました~


本荘先生はleon家が全幅の信頼を置いているドッグトレーナーさん。
レオンは家族以外の人とは一緒に走ったりしないし、リードを持たれるのも嫌がります。

そんなレオンが初めて先生のレッスンを受けた時のこと・・・
レッスンの終わりに先生が一緒に遊んでくれるのですが、絶対に走らないと思っていたレオンが今までに見た事もないくらい楽しそうに先生と一緒に走り回ったんです。

私と遊ぶ時よりも格段に楽しそうに!

大人げないですが妬けるくらいの気持ちになりました。

今でもそのことを言うと「ボクは犬だから・・・」と言うだけあっての気持ちが本当に分かっている先生です。


08042708.jpg

何度か会っている私たちの膝には躊躇わずに乗れるハルくん。
初対面の先生だけど、ホレこの通り

この後はハルくんのリードをもった先生と走り回ったり・・・とっても楽しそうでした


08042709.jpg

レオンも久しぶりにpapaと走りました。
リードを持つのがmamaじゃないのでちょっと不服そうだけど・・・


決定戦が始まる頃にはが降ってきたので撤収。
寒い一日だったけど楽しい競技会見学になりました。

・・・まだ続きます


  1. 2008/04/26(土) 23:27 |
  2. おでかけ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leonsdiary.blog29.fc2.com/tb.php/59-d8740bdd