Leon's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:-- |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レオン・・・四十九日

10072201.jpg
レオンが旅立ってから今日で四十九日です。
動物はこの世に何の未練もなく旅立つと聞きました。
たぶんこれまでは家のどこかでみんなを見守っていたレオンも
後ろを振り返ることなく虹の橋を渡っていることでしょう。
わかっていてもなんだか割り切れない…人間って未練たらしい生き物なんですね。

お友達に教えてもらったメモリアルケースが届きました。
無理を言って四十九日に間に合わせてもらったものです。
パピヨンのシルエットはレオンが座っている時の写真をもとに興してもらいました。
胸を張って座っている姿がレオンによく似ています。





6月2日、いつものようにお昼にヨーグルトを食べた後に突然発作が始り、
いつもならすぐに治まるはずの発作が止まらない。
あわてて病院へ駆け込みました。
が、病院へ着いた時にはすでにこん睡状態になっていました。


先月急に立てなくなってしまったけれど、その数日後には懸命に歩こうとしていたレオン。
私たちの願いが叶ったのか、レオンは本当に頑張りました。
そこには生きる者の生命力がとても強く感じられました。
それからは日を追うごとに回復し、病院の先生も目を疑うほど回復してくれました。
今までに何度も奇跡を起こしてくれたレオン。
だからまだまだこれからもずっと一緒に過ごせると本当に思っていました。


回復してからの1カ月の間お友達と遊んだり、冬の寒い間
レッスンを休んでいたので久しぶりにH先生にも元気な顔を
見せられて喜んでいた矢先のことでした。

今思いかえしてみるとこの1か月はレオンなりにお友達や
先生にお別れをする期間だったのかも知れません。
だとしたら最後に元気で嬉しそうな笑顔のレオンをみんなに見てもらえて
本当に良かったと思います。
でもまだまだ、やり残したことはたくさんあるよ。
秋には旅行に行こうって言っていたのに…
去年行ってお気に入りになったプール…今年も一緒に楽しむはずだった…


倒れてから2日目の朝、レオンを見ているのが辛くて「もう頑張らなくていいよ」って声をかけました。

それから数時間で私の腕の中で息を引き取とりました。
その瞬間、レオンの力が抜け私が「レオン!」と絶叫してしまい…
今、思い返せば…
まるで映画のシーンのような最後でした。


3歳の誕生日を目前にして初めての発作。
6年11ヶ月、生きた中で闘病期間のほうが長い生涯でした。
でも持病を持っていたとはいえ食事や運動制限などはなく
発作がなければ普通のワンちゃんと同じように生活できたことは幸いでした。

競技会、アジリティ、旅行やお友達とのオフ会。
思い出すのは楽しい思い出ばかり。

いつ起こるか分からない発作を抱えていたレオン。

いつもレオンの体調のことを気にかけながらのお出かけでしたが、
心温かいたくさんのお友達と出会うことができたことはレオンからの
最高のプレゼントだったと今更ながらに思います。





レオンは自分の一生が短い事をわかっていたのかもしれません。

その間にいろんなことを経験させてくれそうな私たちを選んでやってきてくれたのかな?

そうだったとしたらレオンはうちに来て幸せだったのかな?



私たちもレオンに犬と生活することの楽しさをたくさん教えてもらいました。

本当にうちの子になってくれてありがとう。

可愛くて、賢くて、頑張り屋さんだったレオン。
これからもずっとずっと大好きだよ。
いつの日か生まれ変わってきた時はまたお父さんとお母さんのもとへ戻ってきてね。

きっとまたいつか会えるよね。

君のことはいつまでも忘れないよ…

毎年夏が終わる頃にpapaが作ってくれていたフォトシネマ。
今年は一緒に夏を迎えることができなかったね。
私たちの愛するレオンへpapaからの最後のプレゼントを贈ります。


『最後まで頑張った君へ…』


  1. 2010/07/22(木) 00:00 |
  2. つぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:38
競技会と先生のこと>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 00:22:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。
フォトアルバム、拝見しました。
もう、涙が止まりません。。。
レオン君、leonpapaさんとleonmamaさんを選んで
来てくれたんですね。
あまりにも早い旅立ちだったけど、
レオン君は絶対に幸せでしたよ!
だって、こんなにもpapaさん、mamaさんに愛されて、
いろんな経験できて。
うちのワンコも何才まで生きられるかは神のみぞ知る、ですが、
生涯を通じて一緒にいられた(る)時間は絶対に
レオン君の方が長いと思います(^^;
レオン君が生まれ変わって来た時にすぐに
気がつくように、アンテナをはっておかないとですね。
  1. 2010/07/22(木) 01:00:56 |
  2. |
  3. ルカ #DexK2noU
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 01:26:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 07:11:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

leonくん、本当に幸せな子ですね・・・
大好きなpapaとmamaにとっても愛されてて可愛がられてて
どの写真や画像にも、それがすごくよく映し出されています!

わが家のjewelにも、何年後の幸せを考えるのはもちろんのこと
今、この瞬間の幸せを考えてあげようと改めて思いました。

大切な事をたくさん教えてくれて、ありがとうleonくん・・・

大事な最後のプレゼント、フォトシネマをわたしたちにも見せてくれて
本当に本当にありがとうございます。
  1. 2010/07/22(木) 08:25:02 |
  2. |
  3. jewelmama #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

あなた達と知り合ってもう何年になるんだろう。
最初からレオンはいい子で、そのいい子が、いたずらっ子に変わる時が大好きだった。
食べ物が欲しいから、花梨の後をついてばかりだったり、お鍋の中に顔を突っ込んだり、ひづめを齧ってたり・・・・・。
Millieにつつかれて怒ったり~
男子なのに、チューと同じぐらい可愛くて(笑)
今の家にチューの思い出は1つもないのに、レオンの思い出は沢山あるんだよ~~!!!

フォトシネマ、感動したよ。
職場だから泣けないからちょうどよかった^^

レオン、お空の上で楽しく暮らしてね!
でもさ、たま~にでいいから、パパとママに会いにいってあげてね。
まったく、目を離すと何をするかわからない2人だからさ(笑)
  1. 2010/07/22(木) 09:04:54 |
  2. |
  3. ゆう #pprjMJPo
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 11:53:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 14:34:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 15:15:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

leonくんとpapa&mamaさんからのプレゼント、
非常に嬉しかったです。ありがとう★☆★

良い子すぎるぐらい良い子だったleonくん。
まだまだ沢山、教えてもらいたいことがありました。
でも残りはまた今度・・・・・
いつかどこかできっと会える、その日にとっておかなくちゃね。

フォトシネマ、凄く感動しました。
どの表情の王子もめっちゃ素敵で、その瞬間瞬間が生き生きしていて
そこに流れる幸せな時間が伝わってきました。
お気に入りはmamaさんの足元で、走り出す瞬間にこちらを振り向いて
笑顔になっている写真・・・
これ大好きです★☆★

やっぱりまだ彼がいなくなってしまったことを信じられない部分があるけれど
これもleonくんが残してくれた1つの教えのようにも感じます。
毎日をこうして大切に過ごさなくちゃいけませんね。
改めて王子に感謝。

また一緒に遊ぼうね、leonくん★

  1. 2010/07/22(木) 16:32:21 |
  2. |
  3. 羊Y #yntYQnDA
  4. [ 編集]

mamaさん 素敵な素敵なフォロシネマでした。

かいままもね・・。
「私達は幸せだったけれど・・・ハナは私の子で幸せだったのかな」って
何度もそう思ったんです。
それでも その答に自信が持てずに1年来ました。


でもね。
今日レオン君のシネマを拝見して。
レオン君の瞳の見つめる先には。。
いつもいつもmamaさんとpapaさんが居たのね~って それを
見たときに。
ああ・・。
レオン君は本当にmamaとpapaと一緒に居られた事が幸せだったんだな~と シミジミと・・。
深く深くそれを感じました。

好きな人と共にいるからこその表情。
それを感じました。

そして・・。
ハナも そうだったのかな~って。
そう 思えたんです初めて・・。

長さじゃなくて どれだけ一緒に濃い幸せな時間を過ごせたのかなんですね~。
こうして 少し離れて拝見してると・・。
本当にね それが良く良く分かります mamaさん。
励ましとか そんなじゃなくて 本当にそれが 良く分かります。
  1. 2010/07/22(木) 19:36:44 |
  2. |
  3. かいまま #-
  4. [ 編集]

レオンママさん・・こんばんは!
フォトアルバム拝見しました。
3回続けて見ちゃいました。
涙がとまりません・・

でも・・レオンくんこんなに愛されて
素敵な一生をおくれたと確信しました。

私も以前何かの本で読んだことがあります。
いつかその時がきたときは、あなたに巡り合えて本当によかった・・と
心から思えるように育ててあげてください・・と・・

いつもこの言葉を心にとめていちごと暮らしています。

レオン君は、ほんとに素晴らしいパパとママに巡り合えて幸せだったことでしょう。

ママさん・・空からレオン君が見ていますよ・・笑って手を振って
あげてくださいね。
  1. 2010/07/22(木) 20:34:57 |
  2. |
  3. いちごママ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。


静止画のはずなのに、どれもとても豊かで大きくて・・・
一枚一枚の写真がその時の状況を想像させてくれる。
一緒に過ごせた幸せがいっぱい詰まっていて。

レオン君、頑張れたのはきっとパパママがいたからですね。

フォトシネマを通してレオンくんとパパママから大切なこと教えてもらいました。
ありがとうございます。
本当に、本当にありがとう!!

  1. 2010/07/22(木) 21:53:40 |
  2. |
  3. ちーこ #tm0x/lDg
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 22:31:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/22(木) 22:37:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/23(金) 00:18:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/23(金) 01:30:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/23(金) 12:19:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

。。。また号泣しちゃった。。。
レオン君はホントに頑張ったね。。
‘もう頑張らなくいいよ’って悲しいけど愛でいっぱいの
最後のコマンドを聞いて 旅立ったんだね。。
短い期間にいろんな事をどんどんこなして賞ももらったり
たくさんの喜びと出逢いをを運んでくれた子だったね。。
最期の一ヶ月の間に。。たくさん触らせてくれて笑ってくれた
あの時のレオン君はとってもとっても可愛かったなぁ
不思議な縁の先生にもちゃんとお別れを言ったんだもんね
なんていい子なんだろう。。

レオン君に出逢えてよかった。。ありがとう。。またね
  1. 2010/07/23(金) 12:59:53 |
  2. |
  3. しんしん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/23(金) 18:01:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/23(金) 22:32:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

leonpapaの最後のプレゼント・・・涙でかすんで全然見られないよ。。。
leonmama、レオンの勇敢だった最後を、きちんと書き遺してくれて、ありがとう。
ふたりとも、すごくすごくつらかったでしょう。こんな想いのこもったものを・・・

レオンは本当に幸せなこだったね。leonpapaとleonmamaのところに来られて、最高に幸せだったね。
こんなに短くてもぎゅっとつまった犬生を生きられる子は、いないと思う。
力強く、優しく受け止めてくれるpapaとmamaのところを選んできたんだね・・・今しみじみとそう思います。

最後のコマンド・・・最後まで本当におりこうさんで親孝行だったね。

いろんな大切なことを教えてくれて、本当にありがとう。

レオンのこと、絶対忘れないから。また会おうね。
  1. 2010/07/24(土) 00:33:11 |
  2. |
  3. vivimama #g0H1cAIs
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/24(土) 06:55:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/24(土) 11:23:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

素敵なフォトシネマでした。
どのシーンもとっても美しく輝いていますね。
レオン君もpapaさんもmamaさんもこんなに幸せだったんだなぁ~って、じ~んとしました。


  1. 2010/07/24(土) 11:56:10 |
  2. |
  3. 夏見 #uUXI4AD.
  4. [ 編集]

素晴らしいシネマ、papaさんの愛情が感じられます。
魅入ってしまいました。
躰はそこになくとも、いつも心は一緒。。。
強く思いました。
  1. 2010/07/25(日) 08:40:28 |
  2. |
  3. ゆゆ #-
  4. [ 編集]

leon君、ずっと優等生のイメージでした。
見習いたい素敵な子ナンバー1だと思っています。
papaとmamaの撮った写真には
いつでも幸せそうなleon君が・・・・
きっと素敵な犬生だったと思います。

長い短いじゃないよね、leon君。
今、君はどうしているのかな。
パパもママも大丈夫、だから、ゆっくりして下さい。
愛しのleon君へ
  1. 2010/07/25(日) 22:58:45 |
  2. |
  3. とびママ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/26(月) 22:32:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ホテルに入ったので、インターネットがつながりました。
そうして、leonpapaさんのフォトシネマ、ホテルの部屋で涙を流しながら観ました・・・というか、ほとんど画面がかすんで観れませんでした・・・。

転んでも起き上がって歩こうとする姿、今思い出しても、また涙があふれてきます。

leonくんはpapaさんとmamaさんを選んで舞い降りてきてくれたと固く信じます。
そして今も虹の橋からお二人を見守ってくれていると・・・。
素敵なフォトシネマをありがとうございました。
  1. 2010/07/29(木) 02:35:44 |
  2. |
  3. ゆんこ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/30(金) 20:30:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/30(金) 22:46:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/01(日) 23:15:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

leon君、見っけ!!


すぐにわかったっ!


ダイブしてるし、背中で人生語ってるし、海岸線を青春してる!!

leon君、またどこかで~
  1. 2010/08/12(木) 10:13:15 |
  2. |
  3. パピドン #-
  4. [ 編集]

ユーチュブの動画すごく感動しちゃた・・レオン君は太く短い人生を
送りましたね・レオン君の目の輝き違います・きっとあの世では
王子様として君臨してるのだろうなぁ・・またまたレオン君見て涙の
そよかぜでした・LEONママさん元気にしてるのかな・
  1. 2010/08/26(木) 20:56:42 |
  2. |
  3. そよかぜちゃん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/03(金) 15:35:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/23(火) 17:29:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/06/05(日) 11:14:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/01/20(日) 09:29:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leonsdiary.blog29.fc2.com/tb.php/381-d355f70e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。